本文へ移動

ブログ

会社の事や仕事の事を色々書こうと思って始めましたが、結局ほとんど私のプライベートです(笑)
1週間に2回は更新することを目標にしてますので、ぜひぜひのぞいてみてくださいね。
 
HPに不慣れなもので、見にくい所もあると思いますが、宜しくお願いします(^^)v
(今更な挨拶ですみません。)
 
事務員H
RSS(別ウィンドウで開きます) 

令和3年5月31日(月)

2021-05-31
昨日、ちょっと早い息子の誕生日パーティーをしました。
まぁパーティーと言っても、好きなご飯を用意して、
家族がそれぞれ好きなケーキやデザートを買って、
現金のお祝いを渡してって感じですので、小さい頃と違いとっても楽なパーティーです。
母親にとって男の子は特別かわいいと一般的に言われていますが、
うちも例外ではなく可愛い可愛いと言ってた息子が、ただのおっさん(笑)
まだ高校生ですので、完全に何もかも親の手を借りずに・・・とはいきませんが、
それでもやはり、成長と共にある親離れをひしひしと感じる今日この頃。

小学校の頃は誰よりも背が高く、声変わりも早かった息子ですが、
中学で失速し、高校3年の今、身長が160台しかありません。
本人はこれがものすごくコンプレックスですが、
今話題の星野源だって身長160台なのに、ガッキーをゲットしたのですから、
もう今更気にするな!と励ましてます(笑)

ちなみに、私は芸能人で唯一インスタのフォローをしていたのは星野源でした。
それは今でも変わらず。
ガッキーとの結婚、嬉しいです。嬉しいんですけど、、、
でもね、、、って心境なんです(笑)
まぁ、だから何やねん!ですけどね。

令和3年5月27日(木)

2021-05-27
今日は雨ですね・・・
雨と言えば、やはり何となくマイナスの人多そうですけど、
私は雨が大好きでした。
子供の頃は傘を持っていっても、傘をささずに濡れて帰ってくることもしばしば。
雨に濡れたからといって、風邪を引くような「やわ」でもなかったので。
さすがに今は濡れて歩けませんが、雨の日でもリビングの窓は開けて、雨の音を聞いてます。

この前、娘が、土砂降りの雨の中、外で大声で歌を歌ってもいい?と聞いてきました。
私の子だなぁと思いました。もちろん即OK。
でも、動画撮らせてねと言ったら、拒否され、未だに歌わず。
そんな雨好きの私ですが、やはり子供がいると、個人的な思いだけとは限らず。

私の息子と娘は同じ高校に行っていますが、息子は自転車通学・娘は電車+バス通学と
通学方法が違います。
2人とも40分程度かけて通っているのですが、どちらにして雨だと荷物も多くなり大変そう。

中々勉強して、教科書をボロボロにはしてくれませんが、雨による「濡れ」で
しっかり使い古したような教科書になってます。
最近では、私と同じく雨に濡れたぐらいで風邪をひくような子供ではないので、
体は濡れてもかばんは守ってこい!と言うのが我が家の教えです。





令和3年5月13日(木)

2021-05-13
おはようございます。

京都は緊急事態宣言の中、迎えたGWでしたが皆様いかがでしたでしょうか?

私は起きて、携帯見て、携帯見ながら寝落ちして、と好きな事三昧の連休でした。
今回本当はGW中に本を読みたかったのですが、選びきれず、ネットでポチっとするタイミングを外し、
結局読めなかったのですが・・・

先日ドラマの中で、「デジタルデトックス」と言うワードが出てきました。
このワード、私は初めて聞いたのですが、
「スマホやPCなでの電子機器から意識的に距離を置くことで、目を休め、精神を休め」といった感じの意味
だそうです。私は、自分がスマホ依存だなと感じる時には、本を読むようにしています。
別に本が好きというわけではないので、精神的に安らぐかと言われれば、それも疑問だし、
文字を読むの目も休まらない。
言うならば、全然デジタルデトックスではないのですが、本を読むことで、
今日は何時間スマホを見なかったという自己満足の為です。

で、そんなに本に興味が無い私が、どんな本を選ぶのかって話なのですが、
みなさん、本屋大賞ってご存じでしょか?
まさに全国の本屋の店員さんが選びます。小説の審査員レベルの人が選ぶ本は難しそうなので、
この本屋大賞に選ばれた本を買ってみました。そうしたら、まぁ、読みやすいし面白い。
今度映画化されることも発表されました。

GWにスマホ三昧しすぎて、ちょっと疲れ気味なので、
そろそろ次の本を買って、私なりのデジタルデトックスしてみようかと思います。

今回の、ブログはただ単に「デジタルデトックス」という
言葉を使ってみたかっただけの小話でした。

令和3年4月5日(月)

2021-04-05
遅ればせながら、新年度を迎えましたね。

先日娘の卒業式に出席しました。
昨年の2月頃から騒ぎ出したコロナですが、
今年は2回目の余裕というのでしょうか。
学校対策もキチンとされていて、式が縮小されたにも関わらず、先生たちの色々な代替案のおかげで、
感動的な卒業式となりました。

皆さんは小学校・中学校の校歌おぼえていますか?
今は歌えなくても、聞けばきっと脳裏に残っているものだと思います。

子供たちが通った中学校の校歌ですが、息子の入学式・卒業式、娘の入学式(卒業式はコロナの影響で歌はなし)と3回しか聞いたことがありません。
でも、私、歌えるんですよね。
校歌というものは一度聴いたらすっと残るような耳なじみのあるリズムなのでで作られるのでしょうか。

最後に校歌の合唱が聞けなかったのですごく残念でした。

さてさて高校はどうでしょうか?
合唱は無いと思いますが、ちょっと楽しみです。

令和3年3月11日(木)

2021-03-11
皆さんは1年間で一番好きな季節はいつですか?
と聞かれたら、いつと答えますか?

毎日ぽかぽか陽気の「春」という方多かったでしょう。
私も春は「出会いと別れ」の季節で何となく切なくもあり、
家にいても、窓全開での昼寝が気持ちいいという最高の季節と思ってました。

が、しかし!今は「春」と言えば、つらいつらい「花粉症」が前面にやってきます。
お天気のいいぽかぽか陽気の日にお布団干そうなんて、とんでもありません。
コロナの影響でマスクが手放せないので、一石二鳥?なはずなのに、
マスクをしていても、花粉症の症状変わってない今日この頃。

この時期だけ家のリビングには箱ティッシュが山積です。

そんな私の一番好きな季節は、ふかふか毛布が最高に
幸せな「冬」です。

令和3年3月2日(火)

2021-03-02
今年も緋寒桜がキレイに咲きました
左の写真の数日後にはバラもきれいに咲きました

令和2年2月10日(水)

2021-02-10

今日2月10日は京都・大阪の私立高校の受験日です。

そんな我が家も娘が受験生。しかも私立が本命という事で、
ドキドキで本日を迎えました。
今年は、勉強よりもとにかく、当日受験できる事が
最大の目標だったように思います。
私立も公立もコロナ感染者・濃厚接触者になっても、
別日程でキチンと救済措置はとってくれていますが、
やはり本人のモチベーションを考えると、
本来の日に受験することが何よりの合格への道かなと思っていました。

上の子の高校受験前には、ストレスから私がインフルエンザに感染するというダメ母でした。
今年はまさかのコロナ?と思いましたが、無事に感染せずに今に至ります。

今年の受験生はかわいそうとこの1年色々言われてきました。
でも案外子供は強いです。
悲観的ではなく、柔軟に対応して、特にハンデを感じる事はありませんでした。
(我が家に関してはですが)

この先、マスクをとって生活できる日がくるのかなとたまに思う事はありますが、
このような世の中であっても、
高校生活に希望を抱く我が子を見て、
その強さを見習わないとなぁと思いました。

令和2年2月9日(火)

2021-02-09
最近、私の住んでいる地域では、ごみの指定袋が導入されました。
今までは段ボールに詰めても持っていってくれるし、
黒のゴミ袋でも出せるしといった感じで、正直楽でした。
しかし、プラゴミや古紙など、リサイクルできるものを
生ごみと一緒に捨てない取り組みといったことで、
市町村の名前の入ったゴミ袋は乳白色~透明の間ぐらいの色になりました。
そこで、無頓着だった我が家も、家庭内分別に踏み切りました。すると、いつも45リットル二つくらい捨てていたのに、
30リットルでもいけるんじゃない?といった生ごみの量に激減。何かを捨てるたびに、チェックする表示を見ると結構日常に「プラ」があふれかえっていることに気づきました。

プラを捨てるエリアに行くと、今までの倍くらいの量のゴミの山。ゴミ箱を増やしたせいで、スペースも取るし、分けて捨てるのも邪魔くさいけど、私のゴミ集荷エリアだけ見ても、ゴミの分別の成果が目にみえてわかると、キチンとやる事の大切さを感じました。

令和3年1月5日(火)

2021-01-05
新年あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします。

三が日は本当に良いお天気でしたね。
お出かけ日和でしたが、コロナ禍でステイホームの方も
多かったのではないでしょうか。

私はというと、主婦業は通常運転でしたので、
人ごみを避ける為に、午前中にパッと買い物を済ませて、
午後からは自宅にいる生活でした。
初めて、目覚ましをかけない日が一日もないお正月でした。

毎日キチンと起きていたとはいえ、やはり今日は眠たいです(笑)
でも出勤したら、机にたくさんの指示が・・・
はい、気合入れて頑張ります!

皆様、今年も一年健康に気を付けて、頑張りましょう!
よろしくお願いいたします。




12月5日(土)

2020-12-05
皆さんお久しぶりです。
いや~本当に久しぶりの更新です。
ただただ、10月11月忙しかったです。
ブログを更新できないほどってことはないですけど、
気にしつつも、ゆっくり向き合う精神的余裕がなかったです。
でも、大きな現場も無事に竣工し、ほっとした気持ちで
12月を迎えました。
 
今回は竣工間際の現場事務所に何度か足を運び、
書類の作成を手伝いました。
結構、本社に持って帰ってきて本社内で手伝う事もあるのですが、
やはり現場事務所でやる方が、スムーズにできるし、環境が変わる事で気分転換になり、仕事もはかどります。
何より、完成間際の建物を間近に見られるので、うれしいですね。
 
ここ数年、学校施設の工事に関わる事が多いのですが、
絶対に見たいのが、実は体育館です。
昔の体育館って校舎から独立していることが多いですが、
今時の体育館は校舎と一体化していますよね。
その感じが好きです。
体育館の構造は素人の私には変わり映えしないものですが、
あのピカ~っとした感じ大好きです。
あぁ、開校前のこの真っ新の体育館で、スパーッとバスケのシュート決めたいなぁと毎回思います。
これから何十年と続く学校の歴史の中で、一番目にシュートを決めたのは私とこっそり思いたいです。
もちろんやってませんよ(笑)
野球ボール位のサイズなら持ち込めても、
さすがにバスケットボールは隠しきれませんからね。
でもそれくらい、誰もいない体育館に入ると気持ちが高揚します!
もちろん校舎も本当に素晴らしい。
 
現場に携わった皆様、本当にお疲れ様でした!
 
 
 
 
 
 
 
株式会社植田電機
〒612-8279
京都府京都市伏見区納所北城堀3の5
TEL.075-631-1112
FAX.075-631-3379
 
TOPへ戻る